[育児] キキ成長日記

キキ、生後7か月の記録

リアルタイムでは10か月になっておりますが、生後7か月の振り返り。

 

この頃から同月齢の子はズリバイやハイハイを始めつつありましたが、キキはその気配なし。
なんとなく停滞している印象だったけど、こうして振り返るとキキはキキのペースで着実に成長しているなぁ。

 

 

お座りが完成!

生後6か月頃から少しずつさせていたお座り。
最初の頃は体幹が弱いので前のめりになったり、食べた直後だと戻してしまったりしていたけれど、生後7か月に入ってすっかり安定しました。

 

児童館にあるベビージムの前に座らせたら、目線の高さにあるラトルで楽しそうに遊びだし、思いがけず指を上手に使うことにビックリ!

帰宅後、長らく日の目を浴びていなかったプーメリーをジム形態に変え、前に座らせてみたらこの通り!!

しっかりお座りして、両手でボタンを触ったりしてひとしきり遊んでくれました。

 

この頃は、お座り→うつ伏せは自力でできるけれど、うつ伏せ→お座りは自分ではできず親がしていました。
お座りさせると目線が変わり両手が使えるので、おもちゃで長い時間遊んでくれます。
やがてうつ伏せになると今度は退屈なのか苦しいのか、「やっぱりお座りがいい!」となっても自分ではどうにもできず泣いて親を呼び、親が再びお座りさせる、の繰り返しでした。笑

 

ちなみに、うつ伏せの時間は相変わらず飛行機ポーズをしていることが多く、ズリバイなど移動への興味は無い様子でした。
今思うと、あまりうつ伏せにせず、お座りばかりさせていたから、ズリバイへの興味が沸きづらかったのかな…?

 

ただ、来る日も来る日も頑張っていた飛行機ポーズのお陰で、キキのお座りはとってもしっかり!
児童館などでも、「しっかりしたお座りね!」とよく言われました。
とはいえ、ズリバイへの興味ゼロは少し気になったので検診で先生に質問してみたところ、この頃の発達の目安としてチェックされるのはお座りなので、お座りがしっかりしていればズリバイへの興味は無くても問題ないそうです

 

ちなみに。
お座りは発達チェック事項ですが、ハイハイは発達チェック事項ではないそうです。
市の助産師さんによると、特に最近はハイハイをせずにつかまり立ちをする赤ちゃんが増えているそうです。
とはいえ、やっぱり気になりますよね。。
1歳までハイハイしなかった子が、検診で検査を勧められ受診した結果「個性」という結果だった、という話も聞いたので、個別の項目だけではなく総合的に判断する必要があるのだと思います。

 

 

6~7か月児検診を受けました。

当市では6~7か月検診はなかったので、自費(3000円程度でした)で受けてみました。

 

ハンカチテスト(顔に載せられたハンカチを手でのけられるか)などもあるのかな?と楽しみにしていましたが、身長体重頭囲胸囲の他は股関節の開排、お座りのチェックのみでしたー。

 

内容は医療機関によると思われます。

 

検診の結果、キキは全く問題なし!
この時期はお座りがしっかりできていればOK!
また、体重は伸び悩んでいましたが身長が伸びているのでOK!ということでした。

 

 

秩父へ、初めての温泉旅行!

親子3人で初めての旅行に行きました!
行き先は秩父の「ゆの宿 和どう」さん。

 

赤ちゃん歓迎の宿で、初めての外泊、温泉、外での食事をリラックスして満喫できました♡


(宿にて。おもむろに指をくわえた娘がかわいすぎた♡♡♡
 この頃から、大人と目が合うと笑うなど、コミュニケーションがどんどん豊かに!)

 

 

発音が増えました。

「まんま―」「きゃっ」「けっ」と言った新しい音がどんどん増えました。
またたった一日だけ、「あいあいあいあいあい」とまるでおしゃべりするように言っていた日も…。

 

「まんまー」は現在もよく言っています。

 

 

2回食はじめました。そして便秘問題…。

7か月半頃から2回食に。

 

毎食 10倍粥30g、野菜10g、タンパク質10g程度。
さらに7か月の終わり頃から7倍粥にステップアップしました。

 

キキの食欲は旺盛でよく食べてくれていたのですが、2回食になった頃からうんちが少しずつ固まりはじめ、7倍粥にステップアップ後どんどんうんちが固くなり、便秘に…。
やがて、うんちをするとお尻が切れるように…涙
泣きながらうんちをしたり、痛いので出したがらない娘の姿に泣きそうになりました…。

 

この時は、病院で下剤をもらい、まずは固いうんちを全部出してから食事面での対策を取りました。

 

食事面について、市の保健師さんに電話で相談したところ、
 ・芋類など繊維質を増やすこと
 ・野菜スープなどをつけ、水分摂取量を増やすこと
 ・汁物を上手に飲めないならばトロミを付けるなど工夫を
という当たり前のアドバイスを受け、ハッとしました。

 

こんな当たり前のことをやっていない自分…。
なんでもかんでもネットや人に答えを求め、自分の頭で考えトライ&エラーで答えを探していないことに気づきました。
子育てこそは、自分の頭で考え、自分の責任でやらなくちゃだよなあ…と反省。

 

以降、キキの食事には毎食トロミ付きの汁物50CCが追加されました。
また、お粥にサツマイモを混ぜたり、時々糖水などを飲ませることで便秘は何とか解消。

 

3回食へステップアップした際や、5倍粥、軟飯へとステップアップした際も同様にうんちが固くならないように水分と食物繊維に注意しました。

 

 

外への興味と関わりが積極的に。

生後7か月後半から、回りの人、モノへの興味が増してきました

 

一日はまず、おもちゃ箱から全部のおもちゃを取り出すことから始まります。

ただ取り出すのではなく、ひとつひとつを手に取って振ってみたり、じっくり眺めてみたり、検証しながら取り出します。
これ以前はおもちゃが目の前にあれば手に取ることはあったけれど、箱の中から取り出すほど積極的ではなかったので大きな変化でした。
またよく見ていると取り出したおもちゃを振ったり、引っ張ったり、手の動きも少しずつ多様になっていっているようでした。

 

またこの頃からテレビを楽しそうに見たり(「いないいないばぁ!」が大好き!体を揺らして喜びます♡)、児童館で会うお友達に触ろうと手を伸ばしたり、「外」への興味と関わりがどんどん増した1か月でした。

 

 

 

そんなこんな。
ズリバイの気配ゼロなことになんだかヤキモキしてしまった1か月。
でも振り返ればこんなにも成長があって、もっとゆっくり落ち着いてみていればよかったなぁとちょっと心がチクリ。

 

どの子も、その子なりのペースで成長していること。
その子なりのペースが、どの瞬間も愛らしいこと。
忘れずにこれからも日々の成長を見守りたいです。

 

すくすく大きくなーれ♡

 

 

 

 

 

 

 



◇--◆--◇--◆--◇--◆--◇--◆--◇--◆--◇


ブログランキングに参加しています♪クリックお願いします♪

  にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ にほんブログ村 子育てブログへ


インスタグラムもやってます♪

ピックアップ記事

  1. 40代初産。産後のカラダはどうなるか@産後9か月
  2. 赤ちゃん歓迎の宿、秩父・「ゆの宿 和どう」さんで温泉デビュー!
  3. b.glenロイヤリティープログラムが素敵な件

関連記事

  1. [育児] キキ成長日記

    キキ、生後4か月の記録

    キキ、無事に生後4か月を迎えました♡って、いつの話でしょうか。も…

  2. [育児] こどもの健康

    初風邪メモ@生後3か月

    生後半年は母親由来の免疫で風邪はひかない!と思ってまし…

  3. [育児] キキ成長日記

    キキ、生後5か月の記録

    リアルタイムでは7か月になっておりますが、生後5か月の振り返り。生…

  4. [育児] キキ成長日記

    1歳2ヶ月、断乳しました。

    1歳2ヶ月後半、意外とあっさり断乳しました。桶谷の先生に教わっていた…

  5. [育児] こどもごはん

    今日のこどもごはん。と、最近の天才ぶり。

    1歳4か月のご飯と、レシピ本のご紹介。そして、我が子が天才(育児あるあ…

  6. [育児] キキ成長日記

    7か月女子にウケてるおもちゃTOP4

    生後1か月のO'Ballを皮切りに、ちょいちょいおもちゃを買い足してき…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

♡ Recommended Posts ♡

  1. [母] 雑記

    40代初産。産後のカラダはどうなるか@産後9か月
  2. [母] 美容

    美魔女菌?エクオール検査を受けてみた!
  3. [育児] こどもの健康

    生後8か月、鉄欠乏性貧血が発覚しまして。
  4. [母] 雑記

    帝王切開した私が考える「帝王切開はお産じゃない」問題
  5. [母] お洒落

    お洒落を諦めないママのためのブランド「レスブリス」でネックレスを買った♡
PAGE TOP